SBSテレビ「みなスポ」のコーナー『未来へシュート~SBSカップへの道~』では、
ユース世代の県内有力選手をピックアップし、SBSカップ国際ユースサッカーを盛り上げます。

#1 静岡ユース選手選考会2018年7月7日放送

第1回は静岡ユース選手選考会の様子を紹介しました。25人が候補として選ばれ、最終的に18人に絞られます。
選考会の中でも目立った3選手を紹介します。まずは、清水エスパルスユースのGK梅田透吾(うめだとうご)選手です。この日も安定した守備を見せ、U-18日本代表にも選出されるなど頭角を現しています。
続いて、ゴールを決めたのは常葉大橘の攻撃的MF水野颯太(みずのはやた)選手です。スピードあるドリブルが魅力で、監督曰く「ゴール前のキレがいい選手」です。
また、清水桜が丘2年FW松永颯太(まつながそうた)選手も華麗なゴールを決めアピールに成功しました。チームのために献身的に走り回るFWとして、静岡ユースで躍動する決意です。