TeamBuddy

防災食レシピ

01オレンジジュースごはん

「ポリ袋で炊いたオレンジジュース味のご飯ってちゃんと食べられるの?」災害時用のレシピといえど、おいしく食べられなければ皆さんにご紹介することはできません!ということで、実際にTeamBuddy事務局が作ってみました。

■ 材料(2人分)

  • 無洗米      ・・・ 1合弱
  • オレンジジュース ・・・ 180cc
  • 水        ・・・ 50cc
材料
※画像はイメージです。

■ 調理器具

  • ポリ袋 ・・・  1枚
  • コンロ
  • 計量カップ

※「オレンジジュースごはん」は、災害時に活用できる調理レシピとしてなでしこBOSAIパワーズが考案したものです。
参考URL: https://www.pref.shizuoka.jp/bousai/e-quakes/shiraberu/higai/bitiku/syoukai.html

調理器具

作り方調理時間 20分

  • 01分量の米、ジュースと水をポリ袋に入れる
    分量の無洗米、水をポリ袋に入れる
    お米が全部つかるくらいの水分量です。ポリ袋が途中で破れそうか心配な場合は二重にしてもOK
  • 02空気を抜いてポリ袋の口を縛る
    空気を抜いてポリ袋の口を縛る
    ポリ袋の口を縛る際に、袋から中身がこぼれやすいので慎重に。
  • 03鍋に湯を沸かし、②を入れて20分茹でる
    鍋に湯を沸かし、②を入れて20分茹でる
    沸騰したお湯に入れる際に、袋が破けないか心配になりますが、思い切って鍋に入れてしまいましょう。TeamBuddy事務局が調理した際は最後まで破れませんでした。沸騰した水が周囲に飛ぶので要注意!
  • 04ごはんが炊けたら、できあがり!
    ごはんが炊けたら、できあがり!
    袋を鍋から取り出した直後は熱いので要注意。すぐにでも食べられますが、柔らか目がお好きな方は、あと数分追加で茹でるかしばらく蒸らしておくとよいです。
    ごはんが炊けたら、できあがり!
    ほんのりオレンジの香り。見た目はまるでサフランごはん!黒こしょう、粉チーズなど家庭に常備している調味料を使ってお好みの味付けをしてアレンジするのがオススメ!

感想

名前で怪しまずに一度作って食べてみて!というのが試食を終えた事務局メンバー全員一致の意見。このレシピを覚えておけば、あとはジュースを変えるだけで応用がききます。非常時には固定観念をなくすことが大事ですね。

応用編

オレンジジュースの代わりにトマトジュースで作ってみましたが、ふつうにご飯が炊けました。その際はジュースの分量を減らし、その分水を増やすのがコツ。コンソメが常備されていれば袋に一緒に入れて炊くとしっかり味付けができます。

トマトジュースごはん