サッカー(記事一覧)

J1浦和に日本協会から8千万円 ACL決勝進出で報奨金(2017/10/20 18:20)
日本サッカー協会の田嶋幸三会長は20日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で決勝に進んだJ1浦和に日本協会から総額8千万円の報奨金を送ることを明らかにした。日本協会はJリーグと協力してACL出場クラブを支援しており、16強で1千万円、8…
J1磐田、途中出場選手が活躍 得点増加、上位進出の鍵に(2017/10/20 17:30)
J1磐田で昨季2点だった途中交代出場選手の得点が、今季は6点と3倍に増えている。「途中出場の選手が点を取ると、チームが勢いに乗る。多ければ多いほど良い」と名波監督。シーズンが佳境を迎える中、控え選手の活躍が上位進出の鍵を握りそうだ。14日の…
サッカー大迫出場、南野アシスト サッカーの欧州リーグ(2017/10/20 08:57)
【リビウ(ウクライナ)共同】サッカーの欧州リーグは19日、各地で1次リーグ第3戦が行われ、H組で大迫勇也のケルン(ドイツ)は敵地でボリソフ(ベラルーシ)に0―1で敗れ、開幕3連敗を喫した。大迫はフル出場した。I組では南野拓実のザルツブルク(…
J1清水・杉山「残り5試合に集中」 引退会見で完全燃焼誓う(2017/10/20 08:55)
今季限りでの現役引退を表明したJ1清水の杉山浩太(32)が19日、アイスタ日本平で会見を行った。15年間のプロ生活を「あっという間だった」と振り返り、残留が懸かるリーグ戦の「残り5試合に集中する」と引退後についてはシーズン終了後に模索する。…
Jリーグ、ビデオ判定を試験実施 来季公式戦、19年導入も(2017/10/19 20:19)
Jリーグが来年からビデオ判定を試験的に実施することが19日、関係者の話で分かった。来季の公式戦では本格運用せずに約1年をかけて効果などを検証し、早ければ2019年シーズンから導入する可能性がある。海外では国際サッカー連盟(FIFA)主催大会…
白崎が攻撃けん引 鄭大世離脱、残り5戦 J1清水(2017/10/19 17:08)
J1清水のMF白崎凌兵(24)が、残り5試合の攻撃をけん引する。前節14日の磐田戦でエース鄭大世(33)が右膝を痛め離脱。残留へ不安が募る中、小林伸二監督(56)は背番号10に積極的なプレーを求める。白崎の練習に取り組む姿勢が普段とは違って…
サッカー、本田はフル出場 メキシコ1部リーグ(2017/10/19 11:13)
サッカーのメキシコ1部リーグ、パチューカの本田圭佑は18日、ホームでのトルーカ戦でフル出場した。試合は2―2で引き分けた。(共同)
<J's HERO>清水MF(20)竹内涼選手(2017/10/19 10:39)
昨年からの積み重ねをベースに今季はJ1でプレーし、成果や課題をしっかりと認識して戦ってきました。チーム、個人としても安定した試合運びを継続していくためには、さらなるレベルアップの必要性を感じています。一方、チーム事情からゲームキャプテンを務…
16歳久保のトップ昇格検討 J1のFC東京(2017/10/19 10:04)
J1のFC東京がユース所属の高校1年、FW久保建英(16)のトップチーム昇格を検討していることが19日、関係者の話で分かった。今後、学業面への影響や本人の意向を確認した上で決めるという。久保はスペインの強豪バルセロナの下部組織で育ったホープ…
MF杉山浩太、今季限りで引退 J1清水発表(2017/10/19 09:00)
J1清水のMF杉山浩太(32)が18日、今季限りでの現役引退を表明した。同日、クラブが発表した。11月26日の新潟とのホーム最終戦(アイスタ日本平)でセレモニーを行う。静岡市駿河区出身の杉山は、ジュニアユースから下部組織で育った。2003年…

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト