学生スポーツしずおか

男子は飛龍がV候補、女子は開誠館軸か 静岡県高校新人バスケ(2018/1/19 09:02)
バスケットボールの県高校新人大会は20日開幕する。男女とも地区大会を勝ち抜いた31校に、昨年12月の全国選手権に出場した男子の飛龍、女子の浜松開誠館を加えた各32校が出場。昨年までのトーナメント制から大会方式を変更し、4組に分かれたトーナメ…
静岡県高校新人柔道 男子は混戦の様相、女子は順心が中心(2018/1/17 08:39)
静岡県高校新人大会の柔道は21日、県武道館で男女団体戦を行う。男子41校、女子18校がトーナメント方式で争い、優勝校が3月に東京・日本武道館で行われる全国選手権の出場権を得る。男子は混戦の様相を呈している。連覇を狙う東海大翔洋は13日の個人…
静岡県高校新人大会・剣道(14日)(2018/1/15 08:07)
静岡県高校新人大会は14日、剣道などを行った。剣道男子団体は磐田東が2年ぶりに優勝した。準優勝で初めての全国切符をつかんだ池新田と共に、3月27、28日に愛知県で行われる全国選抜大会に出場する。女子個人戦は高塚真亜弥(浜松聖星)が制した。■…
静岡県高校新人大会(13日)(2018/1/14 08:27)
静岡県高校新人大会は13日、柔道、剣道を行った。柔道は男女個人5階級を行い、女子無差別級は昨年の世界カデ選手権3位の米川明穂(藤枝順心)がオール一本勝ちで初優勝。浜松商同士の決勝となった男子66キロ級は寺内遼太郎が山田空河を下した。男子は東…
女子無差別、米川(藤枝順心)制す 静岡県高校新人・柔道(2018/1/14 08:26)
米川(藤枝順心)が女子無差別級を制し、初の全国切符をつかんだ。植松(富士市立)との決勝は残り1分、相手を倒して絞め技で一本勝ち。「全試合、立ち技で決めたかった」。初戦は大内刈り、準決勝は内股で豪快に決めていただけに、喜び半減の様子だった。藤…
男子66キロ級、寺内(浜商)王座 静岡県高校新人・柔道(2018/1/14 08:25)
浜松商対決となった男子66キロ級決勝は、寺内が山田に内股で一本勝ちした。同校から全国選手権の個人戦代表は4年ぶりとなった。山田とは公式戦の決勝では2度目の対戦で初めて勝った。「やりづらかったが、もう少し長く戦いたかった」と寺内。技ありの判定…
剣道女子団体、磐田西が絆の連覇 静岡県高校新人大会(2018/1/14 08:22)
▽女子団体(1)磐田西(2)浜松聖星(3)駿河総合、磐田東(5)常葉大菊川、浜松湖南、吉原、榛原▽男子個人(1)森本泰生(磐田東)(2)佐野(東海大翔洋)(3)山下(磐田東)加納(吉原工)■けがで離脱主将に贈る剣道女子団体は磐田西が2連覇を…
男子・静清、女子・富士見が敗戦 春高バレー2回戦(2018/1/6 08:25)
バレーボールの全日本高校選手権(春高バレー)第2日は5日、東京体育館で男女2回戦を行い、静岡県代表は男子の静清が0-2で大村工(長崎)に敗れた。女子の富士見も0-2で就実(岡山)にストレート負けした。▽男子2回戦大村工(長崎)2(25―21…
静清、富士見2回戦進出 春高バレー開幕(2018/1/5 08:15)
バレーボールの全日本高校選手権(春高バレー)は4日、東京体育館で開幕し男女1回戦を行った。本県代表は男子の静清が添上(奈良)を2-0で下し全国初勝利を飾った。女子の富士見は2-1で全国総体4強の城南(徳島)に逆転勝ちした。2回戦は5日に行わ…
努力でつかんだ箱根駅伝のたすき 高校時代、無名の県勢2人(2018/1/4 08:03)
高校時代は実績のなかった県勢2人が初の箱根で力走した。8区に出場した城西大の3年大石(袋井高出)と国士舘大の4年守屋(佐久間高出)。ともに高校では5000メートル15分30秒台で県ランク30傑にも入っていなかったが、大学でゼロからはい上がっ…

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト