>平昌パラリンピック特集はこちら >平昌五輪特集はこちら
自転車競技2年で全日本V サイクルスポーツセンター職員(2018/12/12 17:03)
伊豆市の日本サイクルスポーツセンター職員の山口真未さん(27)が、2020年東京五輪自転車競技への出場を目標に仕事と両立しながら練習に励んでいる。競技を始めてわずか2年で全日本選手権を制覇。同じく職員として五輪を目指した経験のある同僚がコー…
羽田空港で取材に応じる柔道男子の橋本壮市=12日
「中国人の日本語作文コンクール」の表彰式で、作品を発表する黄安キさん=12日、北京の日本大使館(共同)
沼部早紀子さん(右)の指導の下、東京五輪出場を目標に練習に励む山口真未さん=11月、伊豆市の伊豆ベロドローム
2020年東京パラリンピック静岡県内自転車競技日程
参加者を指導するジョン・ロッドさん=2日、袋井市の風見の丘
20日午前の練習でジャンプの着氷が乱れる宇野昌磨=ミラノ(共同)
トークショーを終え写真に納まる平昌冬季パラリンピックのメダリストたち。(右から)村岡桃佳選手、新田佳浩選手、成田緑夢選手、森井大輝選手=20日午後、東京都港区
ユニフォームを手に福島忍選手の奮闘をねぎらう輝美代さん=16日午後7時ごろ、藤枝市
ユニフォームを手に福島忍選手の奮闘をねぎらう輝美代さん=16日午後7時ごろ、藤枝市
すぎやま・りゅういち清水袖師中時代にサッカーを始めた。19歳で日本代表入り。明大卒。現役引退後はヤマハ発動機(現J1ジュビロ磐田)監督も務めた。静岡市清水区出身。藤枝市在住。72歳。

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト