プロ野球

阪神、打撃練習みっちり 金本監督「打てないから」(2018/4/23 17:27)
3連敗中の阪神は23日、甲子園球場で全体練習を行い、野手陣が精力的にフリー打撃などでバットを振り込んだ。低調な打線は巨人との3連戦で計3得点。試合がない日は通常、先発投手の調整練習が行われるが、金本監督は「打てないから。何かのきっかけづくり…
ソフトB千賀がブルペン投球再開 右肘の張りで戦線離脱(2018/4/23 16:05)
右肘付近の張りで7日から戦線を離脱しているソフトバンクの千賀が23日、ブルペンでの投球練習を再開した。福岡県筑後市のファーム施設で捕手を座らせて31球を投じ「腕自体はスムーズに振れた。張りは気になる程度ではなくなってきた」と経過は良好なよう…
24日の予告先発(2018/4/23 15:24)
◇セ・リーグ巨人・山口俊―中日・柳(長野)ヤクルト・ハフ―阪神・メッセンジャー(松山)DeNA・今永―広島・中村祐(横浜)◇パ・リーグ日本ハム・上沢―オリックス・金子(札幌ドーム)楽天・岸―ロッテ・石川(楽天生命パーク宮城)ソフトバンク・東…
ヤ6―2D(22日) 由規が今季初勝利(2018/4/22 21:06)
ヤクルトが連敗を5で止めた。六回にバレンティンの2ランで先制。八回に1点差に詰め寄られたが、山田哲の2ランと西浦の2点二塁打で突き放した。由規が七回2死まで1安打無失点で今季初勝利。DeNAは反撃が遅かった。
日本ハムの清宮が3号本塁打 イースタンのロッテ戦で(2018/4/22 21:00)
日本ハムのドラフト1位新人、清宮が22日、イースタン・リーグのロッテ戦(鎌ケ谷)で八回に3号ソロを放った。2本塁打を記録した20日以来、2試合ぶりの一発。球団は慎重に昇格時期を探る方針で、24日からのオリックス3連戦中の1軍合流はない見通し…
神1―10巨(22日) 岡本快打で巨人3連勝(2018/4/22 17:37)
巨人が16安打10得点で3連勝。四回に勝ち越し打を放った岡本が、4―1の五回は3点本塁打で突き放した。野上は8回を投げ、一回に失った1点に抑えて2勝目。阪神は新人の高橋遥が7失点で五回途中にKOされ、このカード5連敗。
日11―2ソ(22日) 中田が3ラン含む5打点(2018/4/22 17:26)
日本ハムは中田が5打点の活躍を見せた。一回に先制犠飛、三回1死一塁で中堅フェンス直撃の適時二塁打。3―2の五回は左翼席へ6号3ランを運んだ。加藤は6回2失点で今季初勝利。ソフトバンクは投手陣が乱れた。
中3―2広(22日) 中日が逃げ切り、3連勝(2018/4/22 17:06)
中日が逃げ切り、3連勝とした。二回に福田、大野奨の連続長打で2点を奪い、三回も加点した。モヤが3戦続けて複数安打。ガルシアが7回2失点で3連勝。広島は五回以降無安打。拙守も響き、今季初の同一カード3連戦3連敗。
西11―5ロ(22日) 西武が4連勝(2018/4/22 16:26)
西武が4連勝を飾った。一回、失策に乗じて1点を先制し、浅村の5号2ランで加点。その後も四回に山川が7号3ランを放つなど序盤で大量リードを奪った。高木勇が移籍後初先発で6回を2失点の好投で白星。ロッテは5連敗。
楽0―8オ(22日) 山岡が2勝目(2018/4/22 16:26)
オリックスは五回に宗の適時三塁打などで2点を先制した。その後も六回にロメロの3号ソロなどで3点を加えるなど今季最多の14安打で快勝した。山岡が7回を投げて散発4安打に抑えて無失点で2勝目。楽天は今季2度目の零敗。

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第9節 1回戦
長 崎 1 - 0  柏  (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト