野球(記事一覧)

中4―7ヤ(25日) ヤクルトが逆転勝ち(2018/9/25 22:06)
ヤクルトが逆転勝ちで3連勝を飾った。2―4の九回1死二、三塁から大引と坂口の適時打で追い付き、延長十回は内野ゴロ野選と宮本の2点適時打で3点を勝ち越した。救援の梅野が2勝目。中日は佐藤、鈴木博が誤算で5連敗。
広島、V決定また持ち越し 9度目優勝は26日以降(2018/9/25 22:01)
セ・リーグは25日、優勝へのマジックナンバーを「1」としている首位広島がDeNAに3―5で敗れ、2位ヤクルトが中日に7―4で勝ったため、球団初の3連覇となる9度目の優勝はまたも持ち越しとなった。広島は26日のヤクルトとの直接対決で勝つか、引…
広3―5D(25日) DeNAが競り勝つ(2018/9/25 21:49)
DeNAが競り勝った。二回に筒香が38号の先制ソロ。3―3の八回にロペスの2ランで勝ち越した。国吉は四回途中まで無失点で試合をつくった。パットンが4勝目、山崎が34セーブ目。広島は中盤以降の逸機が響いた。
ソフトB森、新記録7戦7連続S 小林雅英ら抜く(2018/9/25 21:33)
ソフトバンクの森唯斗投手が25日、京セラドーム大阪でのオリックス23回戦で今季34セーブ目を挙げ、チーム7試合で7連続セーブのプロ野球新記録を樹立した。26歳の森は18日のロッテ戦で28セーブ目を挙げてから接戦の最終回を締め続け、24日の日…
オ5―8ソ(25日) ソフトバンクが7連勝(2018/9/25 21:22)
ソフトバンクが7連勝。一回に上林の先頭打者本塁打と柳田の適時打で2点を先制し、五回に柳田の適時三塁打などで4点を加えた。東浜が5回3失点で5勝目、森が34セーブ目。オリックスは4連敗でCS進出の可能性が消滅した。
楽3―4西(25日) 西武、逆転で10連勝(2018/9/25 21:01)
西武が逆転勝ちで10連勝を飾った。0―2の九回1死満塁から、秋山の22号本塁打で試合をひっくり返した。八回を抑えた増田が2勝目、九回はヒースがしのぎ11セーブ目。楽天は九回に森原が打たれ、反撃も届かず4連敗となった。
楽天、次期監督発表はシーズン後 石井GMに一任(2018/9/25 17:54)
楽天の石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は25日、東京都内で三木谷浩史オーナーらが参加して開かれた球団取締役会に出席後に取材に応じ、次期監督について「議題には挙がらなかった。僕に任せてくれるという話はしているのでちゃんと決めていきたい。今、…
26日の予告先発(2018/9/25 17:29)
◇セ・リーグ広島・九里―ヤクルト・ブキャナン(マツダスタジアム)阪神・岩田―DeNA・東(甲子園)◇パ・リーグロッテ・有吉―楽天・辛島(ZOZOマリンスタジアム)オリックス・榊原―日本ハム・加藤(京セラドーム大阪)
ロッテの大隣と岡田が今季で引退 26日に会見(2018/9/25 16:25)
ロッテは25日、大隣憲司投手(33)、岡田幸文外野手(34)が今季限りで現役を引退すると発表した。ともに26日に引退記者会見を行う。大隣は近大から2007年に希望枠でソフトバンク入団。日本代表として13年のWBCに出場し、14年に難病の黄色…
大リーグ、大谷が21号ソロ 平野、日本選手最多登板(2018/9/25 15:37)
【アナハイム共同】米大リーグは24日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのレンジャーズ戦に「3番・指名打者」でフル出場し、一回に右越えに21号先制ソロ本塁打を放ち、5打数1安打1打点、1得点1三振だった。チームは延長十一回、5―4…

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト