▼高校野球特集 トップページ

高校野球全国

夏の甲子園、20日に準決勝 決勝目指し4校が練習(2018/8/19 16:27)
第100回全国高校野球選手権大会は休養日の19日、前日の準々決勝を勝ち上がった4校が兵庫県西宮市内などで練習した。20日は甲子園球場で金足農(秋田)―日大三(西東京)、済美(愛媛)―大阪桐蔭(北大阪)の準決勝が行われる。金足農は勝てば初の決…
大阪桐蔭、金足農が4強 全国高校野球選手権第14日(2018/8/18 18:18)
第100回全国高校野球選手権大会第14日は18日、甲子園球場で準々決勝4試合が行われ、史上初の2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭(北大阪)と、金足農(秋田)日大三(西東京)済美(愛媛)が準決勝に進んだ。大阪桐蔭は4本塁打を放ち、浦和学院(南埼玉…
金足農3―2近江 金足農が逆転サヨナラ勝ち(2018/8/18 18:17)
金足農が逆転サヨナラ勝ち。1点を追う九回無死満塁から斎藤が2点スクイズを決めた。二塁走者の菊地彪の好走塁も光った。吉田は1四球と制球がよかった。140キロ台の真っすぐに変化球を織り交ぜて、10奪三振。7安打2失点で完投した。近江は同点の六回…
日大三3―2下関国際 日大三が八回に逆転(2018/8/18 17:08)
日大三が0―2の八回に逆転した。7番飯村から初球打ちの連打で攻め、代打高木の2点適時打で同点。さらに2死三塁で日置が一塁強襲の勝ち越し打を放った。七回まで1安打だったが、積極的な姿勢で劣勢を覆した。2番手の河村が7回1失点と好投した。下関国…
福井国体、大阪桐蔭などが出場 高校硬式野球の部、高野連が選出(2018/8/18 14:40)
日本高野連は18日、甲子園球場で国体選考委員会を開き、福井国体の高校野球硬式の部(9月30日~10月3日・福井県営野球場)に出場する12校と補欠2校を次の通り選んだ。金足農(秋田)浦和学院(埼玉)日大三(東京)高岡商(富山)常葉大菊川(静岡…
報徳学園2―3済美 済美が競り勝つ(2018/8/18 13:21)
済美が競り勝った。1―1の五回1死満塁から芦谷の右前適時打で勝ち越し、九回にも芦谷の適時打で加点した。今大会初登板で先発した池内は五回途中まで粘りの投球を披露。2―1の五回1死一、三塁でエース山口直が救援してピンチを脱し、六回以降も1失点で…
大阪桐蔭11―2浦和学院 大阪桐蔭が大勝(2018/8/18 10:49)
大阪桐蔭が後半に突き放して大勝した。3―2の六回1死満塁から青地、中川、藤原の3連続長短打などで一挙6点。八回は藤原がこの日2本目の本塁打となるソロ、九回は石川のソロ本塁打でダメを押した。先発の根尾は5回2失点。柿木が4回を1安打無失点で締…
日大三4―3龍谷大平安 日大三が競り勝つ(2018/8/17 18:13)
日大三が競り勝った。好機に1本が出なかったが、同点で迎えた八回2死満塁から金子の押し出し死球で1点を勝ち越した。先発の広沢は5回を2失点にまとめた。2番手の河村はコースを丁寧に突き、4回を2安打1失点。龍谷大平安は2度追い付く粘りを見せた。…
富山・高岡商の中村が左手負傷 16日の大阪桐蔭戦で(2018/8/17 15:31)
全国高校野球選手権大会の大会本部は17日、高岡商(富山)の中村が16日の大阪桐蔭戦で一塁へヘッドスライディングした際に左手を負傷し、「左手第4中手骨骨折」と診断されたと発表した。
下関国際4―1木更津総合 下関国際が突き放す(2018/8/17 15:30)
下関国際が後半に突き放した。二回に浜松の適時打などで2点を先制。なかなか追加点を奪えなかったが、八回に鶴田、九回は浜松の適時打で1点ずつ加えた。鶴田は再三のピンチをしのぎ、3試合連続の完投。木更津総合は先発の根本が粘ったが、2番手の篠木がつ…

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第23節 2回戦
磐 田 -  柏  (試合開始前)
清 水 1 - 1 浦 和 (前半)
札 幌 3 - 2 F東京 (終了)
名古屋 0 - 0 鳥 栖 (前半)
長 崎 0 - 1 C大阪 (前半)
鹿 島 - 横浜M (試合開始前)
仙 台 - G大阪 (試合開始前)
湘 南 - 神 戸 (試合開始前)
広 島 - 川 崎 (試合開始前)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト