静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

SBS杯国際ユースサッカー 県協会など、静岡市長に大会PR

(2018/7/25 08:10)
大会をPRする服部専務理事(右から2人目)ら=静岡市役所静岡庁舎
大会をPRする服部専務理事(右から2人目)ら=静岡市役所静岡庁舎

 8月に県営草薙陸上競技場(静岡市駿河区)など県内3カ所で開催されるSBSカップ国際ユースサッカー(日本サッカー協会、県サッカー協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の関係者が24日、静岡市役所静岡庁舎を訪れ、田辺信宏市長に大会をPRした。
 県協会の服部康雄専務理事と静岡放送の村松重治常務が来庁した。
 大会は16、17、19日の3日間。日本とパラグアイ、オーストラリアのU―18(18歳以下)代表と、静岡ユースの4チームが総当たりで対戦する。同競技場では19日に静岡ユース―オーストラリア(午後3時開始)、日本―パラグアイ(午後5時半開始)を予定している。
 服部専務理事は「東京五輪に出場する選手がいるかもしれない。面白い試合になると思う」と話し、田辺市長は「ワールドカップの余韻がまだ残っている」として盛り上がりに期待した。

SBSカップ国際ユースサッカーの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト