静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

初日は静岡―パラグアイ、日本―豪州 SBS国際ユースサッカー

(2018/6/1 18:14)

 日本、オーストラリア、パラグアイのU―18(18歳以下)代表と静岡ユースが参戦する2018SBSカップ国際ユースサッカー(日本サッカー協会、県サッカー協会、静岡新聞社・静岡放送主催、エコパハウス共催)の対戦カードが決まった。初日の8月16日は藤枝総合運動公園サッカー場で静岡ユース―パラグアイ(開始時間午後4時)、日本―オーストラリア(同6時半)を行う。
 4チームは1回戦総当たりのリーグ戦に臨む。17日は愛鷹広域公園多目的競技場で静岡ユース―日本(午後4時)、パラグアイ―オーストラリア(同6時半)。休養日を挟んで最終日の19日は、草薙陸上競技場で静岡ユース―オーストラリア(午後3時)、日本―パラグアイ(同5時半)を行う。オーストラリアは7年ぶり3回目、パラグアイは16年ぶり2回目の出場。
 前売り券は6月23日から販売する。一般1400円、高校生600円、中学生300円、小学生200円。未就学児は無料。問い合わせは大会事務局<電054(281)9010>へ。

SBSカップ国際ユースサッカーの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト