静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<SBS杯サッカー最終日>静岡、チリの守備崩せず

(2017/8/14 08:08)
静岡ユース―U―18チリ 前半38分、静岡ユースの山口(中央)がボールを押し込み1点を返す=草薙陸上競技場
静岡ユース―U―18チリ 前半38分、静岡ユースの山口(中央)がボールを押し込み1点を返す=草薙陸上競技場

 ■チリ、抜群の決定力
 チリは優勝を決める一戦でも落ち着いたプレーで静岡を振り切った。オフサイドを恐れずに守備ラインの背後を狙い、抜群の決定力で3得点。エクトル・ロブレス監督は「決勝としてふさわしい戦いができた」と満足げだった。
 チリ国内のプロでプレーする選手も存在し、日本の選手に比べて体は一回り大きく技術も一枚上だった。組織的な守備からカウンターに結びつけるしたたかさも目立った。
 フル代表は今年のコンフェデレーション杯で準優勝し、FIFA(国際サッカー連盟)ランク7位でブラジル、アルゼンチンなどと並ぶ強豪の仲間入りを果たした。2020年東京五輪に絡んでくるユース世代も日本と静岡に格の違いを見せた。
 ロブレス監督は「(東京五輪の)南米予選はチリで開催する。ぜひ突破したい」と話した。

SBSカップ国際ユースサッカーの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト