静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

SO大田尾竜彦、引退へ ラグビーのヤマハ発動機

(2018/1/12 08:05)

 ラグビー・トップリーグ(TL)、ヤマハ発動機のSO(スタンドオフ)大田尾竜彦(35)が、14年目の今季限りで現役を引退する意向を固めた。13日のトヨタ自動車とのTL3位決定戦(東京・秩父宮ラグビー場)が最終戦となる。大田尾は「自分らしいプレーでチームを勝たせたい」と意気込む。
 2019年のワールドカップを受けた来季TLの試合数減少や自身の年齢などを考慮して「今年が(引退する)一番のタイミング」と判断した。清宮監督には昨年末の最終節終了後、チームメートには10日のミーティングで伝えたという。
 大田尾は佐賀工高、早大を経て04年にヤマハ発入りした。当初からレギュラーに定着。チームの司令塔として活躍し、15年には日本選手権初優勝に導いた。16年に同期のプロップ山村(佐賀工高出身)とともに、史上2、3人目のリーグ戦通算150試合出場を達成した。今季からコーチを兼任している。日本代表7キャップ。

ヤマハ発動機の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

天皇杯

◇決勝
浦 和 1 - 0 仙 台 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト