静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ヤマハ発 パナに逆転負け ラグビートップリーグ最終節

(2017/12/25 08:05)
ヤマハ発動機―パナソニック 前半5分、ラインアウトからトライに持ち込むヤマハ発・堀江(左)=ヤマハスタジアム
ヤマハ発動機―パナソニック 前半5分、ラインアウトからトライに持ち込むヤマハ発・堀江(左)=ヤマハスタジアム
ヤマハ発動機―パナソニック 前半、タックルを仕掛けるヤマハ発・広川(左)=ヤマハスタジアム
ヤマハ発動機―パナソニック 前半、タックルを仕掛けるヤマハ発・広川(左)=ヤマハスタジアム

 ラグビーのトップリーグ(TL)最終節は24日、ヤマハスタジアムなどで8試合を行い、白組2位が確定しているヤマハ発動機は同組1位のパナソニックに19―44で逆転負けした。リーグ戦の成績は9勝4敗で勝ち点46。パナソニックは13戦全勝を飾った。
 ヤマハ発は前半5分にラインアウトから堀江恭佑のトライでリードを奪った。その後も小林広人と日野剛志が続き一時19―6と点差を広げたが、後半12分から立て続けに5トライを奪われた。
 ベストキッカーはプレースキック成功率83・02%のFB五郎丸歩(ヤマハ発)が獲得した。
 各組上位2チームによる決勝トーナメントは来年1月6日、大阪市のヤンマースタジアム長居で準決勝が行われる。ヤマハ発はサントリーに挑む。

 パナソニック 44(6―12 38―7)19 ヤマハ発動機

ヤマハ発動機の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト