静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ヤマハ発、逆転負け ラグビーTL第3節

(2017/9/3 08:27)
サントリー―ヤマハ発動機 前半31分、ヤマハ発の矢富(右から2人目)がトライを決める=秩父宮ラグビー場
サントリー―ヤマハ発動機 前半31分、ヤマハ発の矢富(右から2人目)がトライを決める=秩父宮ラグビー場

 ラグビーのトップリーグ(TL)第3節第2日は2日、東京・秩父宮ラグビー場などで行われ、ヤマハ発動機は昨季覇者のサントリーに24―27で敗れた。ヤマハ発は今季初黒星で2勝1敗。
 ヤマハ発は7点差を追う後半、伊東力のトライと五郎丸歩のゴールで同点とした。後半31分に堀江恭佑のトライなどで4点をリードしたが、終了直前にサントリーの小野晃征にトライを許し逆転された。五郎丸は100試合出場を達成した。
 神戸製鋼はクボタに45-7で快勝し、3戦全勝とした。NECは豊田自動織機を42-26、リコーはサニックスを35-14で下し、ともに2勝1敗とした。

 サントリー(14) 27(17―10 10―14)24 ヤマハ発動機(10)

 ■終了間際、隙突かれる 王者サントリーに雪辱ならず
 持ち味のスクラムで王者を追い詰めたが、終了間際に逆転トライを許した。サントリーに競り負けたヤマハ発フィフティーンには、手応えと悔しさの両方が残った。
 全勝対決で敗れた昨季の雪辱へFW陣が燃えた。前半、敵陣でのスクラムで立て続けに反則を誘い、矢富がトライ。FW第1列の山本は「相手より先に(スクラムを)押すことを心がけた。この試合に向けて準備してきたものを出せた」と振り返る。後半31分には主将の堀江が相手2人を振り切ってインゴールに飛び込み、24―20。勝利を手繰り寄せたかに見えた。

ヤマハ発動機の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
磐 田 2 - 2 新 潟 (終了)
仙 台 0 - 0 清 水 (終了)
大 宮 1 - 1  柏  (終了)
C大阪 2 - 0 甲 府 (終了)
神 戸 1 - 2 鳥 栖 (終了)
広 島 0 - 3 川 崎 (終了)
F東京 0 - 1 札 幌 (後半)
横浜M - 鹿 島 (試合開始前)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト