静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

3人制バスケ開幕へいざ 焼津のプロチームが体制発表

(2018/6/4 08:12)
子どもたちと記念撮影するヤイヅGRユナイテッドの選手=3日午後、焼津市の市総合体育館
子どもたちと記念撮影するヤイヅGRユナイテッドの選手=3日午後、焼津市の市総合体育館

 3人制バスケットボールで焼津市に本拠地を置くプロチーム「ヤイヅGRユナイテッド」は3日、初参戦する男子トップリーグ「3×3(スリーバイスリー)PREMIER.EXE」が開幕するのを前に、チーム体制を発表した。3人制バスケは2020年東京五輪に採用された新種目。選手は「焼津を盛り上げたい」と意気込みを語った。
 チームを運営する同市スポーツ交流振興協議会がサポーター向け報告会を市総合体育館で開き、発表した。登録選手は7人。日本代表候補の川内滉大選手(20)=同市=のほか、三遠ネオフェニックスのダシルバ・ヒサシ選手(19)=牧之原市出身、浜松学院高出=らプロバスケBリーグチーム所属選手も参加する。米国独立リーグに参戦している「静岡ジムラッツ」代表岡田卓也さん(静岡市駿河区)がアドバイザリーコーチを務める。
 焼津の海をイメージしたデザインのユニホームもお披露目した。川内選手は「東京五輪でも日本代表でプレーできるように、このチームで力を伸ばしたい」と話した。
 報告会に先立ち、同じリーグに参加するキョウトBB(京都市)と試合形式の練習を焼津市の大井川体育館で行った。リーグ戦の開幕は9日。36チームが参加し、9月まで全国各地で約450試合を行う。ヤイヅGRユナイテッドは県内で唯一の参戦。8月5日に同市でリーグ戦を行う。同協議会によると、5月末現在で同市の16企業・団体がサポーター会員になっている。
 ほかの登録選手は次の通り。
 山梨歩(拓殖大)坂東玲央(静岡ジムラッツ)大野陽平(東京サンレーヴス)芳賀三四郎(オールブルー)狩野優(静岡ジムラッツ、サブメンバー)

東京五輪の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト