静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

男子800、望月(御殿場西)優勝 陸上・静岡県高校新人大会

(2018/9/24 07:40)
男子800メートル決勝 1分55秒86の自己新記録で優勝した望月遥平(右・御殿場西)=草薙陸上競技場
男子800メートル決勝 1分55秒86の自己新記録で優勝した望月遥平(右・御殿場西)=草薙陸上競技場

 陸上の県高校新人大会は23日、草薙陸上競技場で男女20種目を行い、男子800メートルで望月遥平(御殿場西)が1分55秒86の自己新記録で優勝した。女子は400メートル障害の石川小晴(日大三島)と棒高跳びの鈴木舞雪(磐田南)、ハンマー投げの田原未唯奈(稲取)がそれぞれ大会新記録で頂点に立った。
 総合成績では男子が浜松商、女子は浜松市立が1位だった。

 ■望月(御殿場西)前半から攻めて自己新
 1位を確信し、両手を上げてフィニッシュした。男子800メートルは望月(御殿場西)が1分55秒86の自己新記録で優勝。小学1年から陸上を始め、初めて頂点をつかみ取った。
 残り300メートルからのスパートが得意だが、決勝は前半から積極的に攻めた。集団を引っ張り、差を縮められても逃げ切った。「最初から自分のペースで走ることができた」と胸を張った。
 5月の東部大会は、左足のアキレス腱(けん)に炎症を起こし、欠場した。復帰後初レースだった7月の県選手権では決勝に進んだ。少しずつ復調の兆しを実感し、東部新人大会を1位で通過した。
 県大会を制し、10月末の東海新人大会に挑む。望月は「県外の実力者と戦えるのは良い経験になる。課題を見つけて冬の練習につなげたい」とレベルアップを誓った。

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ

◇準決勝 第2戦
横浜M 2 - 2 鹿 島 (終了)
湘 南 2 - 2 (PK5 - 4)  柏  (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト