静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

日大国際、6季連続V 静岡学生野球リーグ

(2018/5/15 08:05)
6季連続優勝を果たしチームメートと喜ぶ日大国際の続木(左)=清水庵原球場
6季連続優勝を果たしチームメートと喜ぶ日大国際の続木(左)=清水庵原球場

 静岡学生野球春季リーグは14日、清水庵原球場などで最終週2回戦の第2試合を行い、首位の日大国際が6―0で静岡大を下し、12勝2敗で6季連続優勝を飾った。東海大海洋が11勝3敗で2位、静岡大は10勝4敗の3位で全日程を終了した。
 日大国際は全日本大学選手権(6月・東京)の出場権を懸け、26日の東海地区大学春季選手権に出場する。

 ◇2回戦=日大国際2勝
 日大国際 
 011000013―6
 000000000―0
 静岡大 
 (日)続木―林
 (静)椎葉、山崎、和田、宮島、竹内、足立、辻野、伊藤―植松
 ▽二塁打 川岸(日)
 ▽暴投 椎葉、和田2(静)

 ◇2回戦=常葉大草薙2勝
 常葉大浜松 
 1000000000―1
 0000001001―2(10回タイブレーク)
 常葉大草薙
 (浜)清水、上野、鈴木―山田
 (草)鶴見―佐藤
 ▽二塁打 藤村(浜)老川(草)

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト