静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

日大国際がV6へ充実 31日から静岡学生野球春季リーグ

(2018/3/30 08:20)

 静岡学生野球春季リーグは31日、開幕する。2回戦総当たりの勝率制で争い、1位が全日本大学野球選手権の出場を懸けた東海春季選手権に進む。
 6季連続優勝を狙う日大国際は右腕小沢を軸に投手層が厚く、打線も大森ら主力が残る。東海大海洋は昨秋首位打者の和田らベストナインの3人が軸になる。静岡大は山崎、竹内ら140キロ超の本格派右腕を多数そろえる。常葉大浜松は左腕駒走ら投手陣が踏ん張りたい。
 静岡産大は主戦右腕鈴木彩の出来が鍵を握りそうだ。常葉大富士は校舎移転で、「常葉大草薙」として再出発。専用グラウンドのないハンディを乗り越え上位に食い込みたい。聖隷クリストファー大は沢井ら野球部1期生が最終学年を迎える。昨秋未勝利の静岡理工大は意地を見せられるか。

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト