静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

男子は飛龍がV候補、女子は開誠館軸か 静岡県高校新人バスケ

(2018/1/19 09:02)
【男子】静岡県高校新人バスケットボール組み合わせ
【男子】静岡県高校新人バスケットボール組み合わせ
【女子】静岡県高校新人バスケットボール組み合わせ
【女子】静岡県高校新人バスケットボール組み合わせ

 バスケットボールの静岡県高校新人大会は20日開幕する。男女とも地区大会を勝ち抜いた31校に、昨年12月の全国選手権に出場した男子の飛龍、女子の浜松開誠館を加えた各32校が出場。昨年までのトーナメント制から大会方式を変更し、4組に分かれたトーナメントの1位校が決勝リーグを戦う。上位3校が2月10、11日の東海大会(愛知)に進む。

 【男子】全国選手権8強の飛龍が優勝候補の筆頭。関屋、杉山、リュウら内外角とも前チームの主軸が残る。藤枝明誠は206センチのマリ人留学生セコウの高さが大きな武器。西部大会を制した浜松開誠館も田中、神田ら好選手がそろう。
 【女子】県大会5連続優勝中の浜松開誠館は石牧、鈴木ら経験豊富なメンバーを擁するが、他校との戦力差は縮まり混戦となりそうだ。特に選手権県予選2位の沼津市立は得点源の杉浦、遠藤が健在。常葉大常葉、藤枝順心も地力がある。

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト