静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

女子無差別、米川(藤枝順心)制す 静岡県高校新人・柔道

(2018/1/14 08:26)
柔道女子無差別級決勝 全試合一本勝ちで初優勝を決めた藤枝順心の米川=県武道館
柔道女子無差別級決勝 全試合一本勝ちで初優勝を決めた藤枝順心の米川=県武道館

 米川(藤枝順心)が女子無差別級を制し、初の全国切符をつかんだ。植松(富士市立)との決勝は残り1分、相手を倒して絞め技で一本勝ち。「全試合、立ち技で決めたかった」。初戦は大内刈り、準決勝は内股で豪快に決めていただけに、喜び半減の様子だった。
 藤枝順心中で全国中学校大会を制した米川は、高校進学後も昨年5月のポーランドカデ国際大会で優勝。だが、全国総体を回避して出場した同年8月の世界カデは3位に終わった。「ドイツの選手にかなり研究された」。世界一に届かなかった悔しさをバネに練習に励んでいる。
 昨年11月に左足首を負傷し、約1カ月の別メニュー調整を余儀なくされた。「あの期間で体も気持ちもつくれた」と米川。92・5キロのベンチプレスを使った筋トレなどを行い、パワーアップして県新人大会に臨んだ。
 個人戦だけでなく、「21日の団体戦も優勝して全国に行く」とさらに意欲を見せる。立ち技の一本勝ちにこだわる1年女王が、国内外のタイトルを取りにいく。

 ▽女子48キロ級決勝
 渋谷(東海大翔洋) 優勢 吉永(藤枝順心)
 ▽同52キロ級決勝
 中村(藤枝順心) 三角絞め 田島(加藤学園)
 ▽同57キロ級決勝
 袴田(藤枝順心) 優勢 加藤(東海大翔洋)
 ▽同63キロ級決勝
 向尾(藤枝順心) 優勢 百井(東海大翔洋)
 ▽同無差別級決勝
 米川(藤枝順心) 送り襟絞め 植松(富士市立)

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第27節 2回戦
清 水 1 - 2 G大阪 (終了)
磐 田 1 - 2 横浜M (終了)
 柏  1 - 1 鳥 栖 (終了)
長 崎 1 - 0 仙 台 (終了)
川 崎 3 - 1 名古屋 (終了)
湘 南 1 - 1 C大阪 (終了)
広 島 1 - 1 F東京 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト