静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

病気乗り越え、LO小森奮闘 全国高校ラグビー・東海大翔洋

(2017/12/31 07:54)
佐賀工ー東海大翔洋 前半、相手にタックルする東海大翔洋の小森=大阪・花園ラグビー場
佐賀工ー東海大翔洋 前半、相手にタックルする東海大翔洋の小森=大阪・花園ラグビー場

 病気を乗り越えてラグビーの道を選んだ東海大翔洋のロック小森が、花園で奮闘した。骨が薄くなって折れやすくなる「骨のう腫」を数回の手術を経て克服。高校から挑戦した競技で完全燃焼した。
 病気は小学2年で左上腕に発症。運動を控えざるを得ず、中学時代は吹奏楽部に所属した。だが、「スポーツがしたい」との思いが募り、後に主将になる佐藤らに誘われラグビー部に入った。
 「きつくてやめたくなる時もあったけど、仲間が励ましてくれた」と小森。新チームからレギュラーに定着し、ラインアウトの要として全国大会出場に貢献した。「仲間との絆を強められるのが魅力。この15人でラグビーができて良かった」と笑顔を浮かべた。

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト