静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

全国ラグビー「全力で」 東海大翔洋高、健闘誓う

(2017/12/13 08:30)
大石剛静岡新聞・静岡放送社長(手前右)から静岡県大会決勝の新聞パネルを受け取る東海大翔洋高ラグビー部の佐藤空翔主将(同左)=12日午後、静岡市駿河区登呂の静岡 新聞放送会館
大石剛静岡新聞・静岡放送社長(手前右)から静岡県大会決勝の新聞パネルを受け取る東海大翔洋高ラグビー部の佐藤空翔主将(同左)=12日午後、静岡市駿河区登呂の静岡 新聞放送会館

 第97回全国高校ラグビー大会(27日~来年1月8日)に出場する東海大翔洋高ラグビー部の選手が12日、静岡市駿河区登呂の静岡 新聞放送会館を訪れ、大石剛静岡新聞社・静岡放送社長らに健闘を誓った。
 選手30人と村上英治校長、本多茂部長、真崎智央監督が訪問。選手は一人ずつ「粘り強い守備をしたい」「感謝の気持ちを持って全力でプレーする」などと抱負を述べ、佐藤空翔(つばさ)主将は「県代表として恥じぬプレーをしたい」と力強く語った。大石社長は「静岡のプライドを持って悔いのない試合をしてほしい」と激励した。同日は静岡市役所で壮行会も行われた。
 同校は11月の静岡県大会決勝で静岡聖光学院高に15―12で競り勝ち、5年ぶり10度目の全国大会出場を決めた。初戦は12月27日、大阪・花園ラグビー場で高松北高(香川)と対戦する。勝てばシードの佐賀工高とぶつかる。

学生スポーツの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1(今日の予定)

◇第30節 2回戦
 柏  - 名古屋 (19:30)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト