静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県・浙江省合同チーム参加 12月30日「富士山女子駅伝」

(2017/11/11 08:17)

 2017全日本大学女子選抜駅伝競走(富士山女子駅伝)実行委員会は10日、富士・富士宮市内で12月30日に行う同駅伝の概要を発表した。今年は静岡県と中国浙江省の友好提携35周年を記念し、両県省の学生から選抜した合同チームがオープン参加する。
 コースは富士山本宮浅間大社(富士宮市)をスタート地点とし、富士総合運動公園陸上競技場(富士市)をゴールとする7区間43・4キロ。合同チームの本県選手は静岡陸上競技協会が選抜し、浙江省選手は3区(3・3キロ)と6区(6キロ)を走る予定。監督は野津一浩氏(静岡大陸上部監督)が務める。
 出場は合同チームを含め、10月に行われた全日本大学女子駅伝対校選手権の上位12校、東日本選抜、西日本選抜など計21チーム。同選手権覇者の名城大、富士山女子駅伝4連覇中の立命大などが頂点を争う。

学生スポーツの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト