静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<全国中学校体育大会>バドミントン、星陵が4強逃す

(2017/8/24 08:19)
バドミントン男子団体準々決勝 星陵第1ダブルスの(右から)植松、荒井=佐賀県の県総合体育館
バドミントン男子団体準々決勝 星陵第1ダブルスの(右から)植松、荒井=佐賀県の県総合体育館

 ■バドミントン
 ▽男子団体2回戦
 星陵 2―0 綾南(香川)
 ▽同準々決勝
 大原野(京都) 2―0 星陵

 ■男子団体、強豪相手に攻めきれず
 バドミントン男子団体で初出場の星陵は、準々決勝で大原野(京都)に0-2で敗れた。目標の4強入りには届かなかったが、「1、2回戦と勝ち上がるたびに強くなってくれた」と吉氷監督は選手をねぎらった。
 相手は昨年3位の強豪。第1ダブルスの荒井、植松は相手の巧みな配球に連係を乱され、ミスが目立った。荒井は「向こうが一枚上で焦った」と肩を落とした。シングルスの高柳は甘く浮いたシャトルを相手に確実に打ち込まれ、防戦を余儀なくされた。「相手のスピードについていくのがやっとで攻めきれなかった」。いずれもストレート負けを喫した。
 全国のレベルを体感し、選手は「強い相手と戦えて楽しかった」と振り返った。吉氷監督は「全国でここまで戦えた。貪欲に練習を重ねれば、高校でも十分に戦える可能性を秘めている」と背中を押した。

学生スポーツの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト