静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

全国中学校体育大会・静岡県勢(19日)

(2017/8/20 08:53)

 全国中学校体育大会(全中)は19日、鹿児島県などで各競技を行った。
 鹿児島県で行われた水泳は、前日の高飛び込みに引き続き男子板飛び込みで1年の伊熊扇李(浜松学院)が410・80点で優勝し2冠を達成した。女子板飛び込みで姉の伊熊柚葉(浜松新津)は入賞を逃した。
 サッカーは熊本県で行われ、東海大翔洋が富津(千葉)を3-2、浜松開誠館が木津南(京都)を2-0で下してともに初戦を突破した。
 大分県で開催されている相撲は吉井虹(焼津港)、大村晃央(浜松三方原)、武井朔太郎(熱海)が個人決勝トーナメントに進んだ。団体は富士岳陽が予選で連勝した。
 鹿児島県で行われたソフトボール女子の浜松浜北北部は準々決勝で姿を消した。

学生スポーツの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト