静岡新聞SPORTS

J1清水、鹿児島入り ヨンソン監督が意欲「充実のキャンプを」

(2019/2/1 07:55)
歓迎式典であいさつする清水のヨンソン監督=鹿児島空港(清水エスパルス提供)
歓迎式典であいさつする清水のヨンソン監督=鹿児島空港(清水エスパルス提供)

 J1清水は31日、鹿児島市で春季キャンプを開始した。10日まで。鹿児島空港などの歓迎式典に参加したヨンソン監督は「良い環境の下、充実したキャンプを過ごして開幕を迎えたい」と抱負を述べた。
 参加選手は日本代表でアジアカップ出場中の北川、治療で帰国しているドウグラスなどを除く26人。選手は同市の鹿児島ふれあいスポーツランドに移動し、ボールを使ったメニューをこなした。
 3日にJ2山形、6日にJ1磐田、9日に韓国KリーグのFCソウルとの練習試合を予定している。

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト