静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

守備強化へ村松キーマン 残り9戦「気持ち込め戦う」 J1清水

(2017/9/14 18:55)
清水(左)と競り合う清水の村松(中央)=三保グラウンド
清水(左)と競り合う清水の村松(中央)=三保グラウンド

 J1清水のDF村松大輔(27)が、小林伸二監督からリーグ戦残り9試合のキーマンに指名された。GKを除く守備的な位置ならどこでもこなす。次節16日、ホームの川崎戦は右サイドバックで先発する可能性が高まっている。
 J1屈指の破壊力を誇る川崎の攻撃陣。小林監督は「ボールの奪いどころに村松を充てることも考えている」と話す。同監督の分析によると、川崎は左サイドから攻撃を仕掛けることが多い。今週の練習ではボール奪取力が高い村松を右サイドバックに入れた布陣を試している。
 「出番をもらったら気持ちを込めて戦いたい」と村松。前節9日の甲府戦は終盤に出場して完封勝利に貢献した。最近は守りの切り札としての起用が目立ち、短い出場時間で役目を果たし評価を高めている。先発すれば今季2度目となる。
 2012年ロンドン五輪代表も、14年途中に出場機会を求めてJ1だった徳島へ期限付き移籍した。当時徳島で指揮を執っていたのが小林監督。指揮官自ら移籍交渉に当たるなど期待されたが、J1に残留することはできなかった。昨季はJ1神戸でプレーした。
 清水で定位置を奪えず2度の移籍を経験した苦労人だが、自主トレは欠かさず続けてきた。最近は「スプリント(ダッシュ)の回数を増やすことを目指している」と村松は練習後もエアロバイクで汗を流す。1桁順位と残留に向けて守備の強化は欠かせない。小林監督への3年越しの恩返しへ、準備は整った。

話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第32節 2回戦
 柏  1 - 0 磐 田 (終了)
清 水 0 - 2 札 幌 (終了)
仙 台 3 - 0 大 宮 (終了)
川 崎 1 - 0 G大阪 (終了)
横浜M 1 - 4 C大阪 (終了)
新 潟 1 - 0 甲 府 (終了)
神 戸 1 - 2 広 島 (終了)
鳥 栖 2 - 1 F東京 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト