静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

攻撃に新オプション J1清水・鹿児島キャンプ

(2017/2/8 08:10)
右サイドで連係から突破を狙う清水の村田(左から2人目)と飯田(同3人目)=鹿児島市の鹿児島ふれあいスポーツランド
右サイドで連係から突破を狙う清水の村田(左から2人目)と飯田(同3人目)=鹿児島市の鹿児島ふれあいスポーツランド

 清水の攻撃に新たなオプションが完成した。右サイドバックの新人飯田が、実戦練習で右サイドハーフの村田との連係から突破。ピンポイントのクロスを鄭大世の頭に合わせた。
 >写真特集 J1清水・鹿児島キャンプ
 スピードを武器とする両選手は、ともに野洲高(滋賀)出身。「学んできたことが同じなので感覚も似ていて(連係の)イメージが湧きやすい。お客さんが喜ぶプレーを見せたい」と村田。得点が欲しい場面で同時投入すれば、相手に脅威を与える切り札になりそうだ。
 小林監督も新コンビ誕生の期待を込め、キャンプの宿舎は村田と飯田を同部屋にした。「(先輩の村田から)身だしなみやサポーターへの丁寧な対応など、ピッチ外の話も教わっている」と話す飯田。個人的に足つぼマットを鹿児島に持ち込んだ村田の体調管理に対するプロ意識の高さも参考にしている。
 「飯田が入ると村田の良さが生きる」と小林監督。守備面の課題を克服すれば、先発昇格の可能性も広がってくる。

話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト