静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

1月沖縄キャンプ J1復帰で体力強化 清水エスパルス

(2016/12/26 08:15)

 来季J1に復帰する清水が、1月16日のチーム始動日から沖縄県内で1次キャンプを張ることが25日、内定した。小林監督が「体力づくりは環境を変え、目先も変えて取り組みたい」と話し、温暖な気候の中で集中的に体力を強化したい考えを示していた。
 クラブは複数の候補地と交渉を続け、このほど那覇市から北東約10キロにある西原町でのキャンプ実施を決めた。1月の平均気温は17度。J2東京V、J2岐阜などが利用した実績がある。
 選手に移動で負担をかけないよう、静岡空港からチャーター機を用意する方針。左伴社長は「1年を戦う上でとても大事な時期。選手の体調を崩さないようにしたい」と話す。16日の午前中に出発し、午後から練習する。
 16日から4日間は西原町民陸上競技場、20日から3日間は西原町の東崎公園サッカー場を使用する。1次キャンプ後は三保グラウンドで練習。1月下旬から鹿児島市で実戦中心の2次キャンプを行い、2月25日のJ1開幕戦に備える。

話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト