静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ドウグラス弾、清水逆転勝ち J1リーグ第18節

(2018/8/30 08:02)
横浜M―清水 後半4分、2点目を決め歓喜する清水・ドウグラス=横浜・日産ス
横浜M―清水 後半4分、2点目を決め歓喜する清水・ドウグラス=横浜・日産ス

 明治安田J1リーグは29日、日産スタジアムで第18節の1試合を行い、清水は横浜Mに2―1で逆転勝ちした。

 (2)日産ス(1勝1敗)▽観衆15645人
 清水 9勝4分け11敗(31) 2(1―1 1―0)1 横浜M 7勝5分け12敗(26)
 ▽得点者【清】金子(9)ドウグラス(5)【M】ドゥシャン(1)

 【評】清水は横浜Mに逆転勝ちした。
 前半2分にセットプレーから失点。しかし、27分に左からの折り返しを金子が合わせて追い付いた。
 後半4分にドウグラスのボレーシュートで勝ち越し。その後も石毛や北川がゴールに迫ったが追加点は奪えなかった。退場者を出して10人になった相手に攻め込まれる場面もあったが、数的優位を生かして守り切った。

 ■さくらさんに贈る6戦ぶり白星
 清水はドウグラスの芸術的なボレーシュートで勝ち越し、6試合ぶりに勝ち点3を奪った。1―1の後半4分。金子の浮き球を胸でトラップし、左足でゴールに突き刺した。
 台風で延期となっていた7月の横浜Mとの代替試合。清水にとって是が非でも白星が欲しかった。静岡市清水区出身の漫画家さくらももこさん(享年53)の死去が明らかになって初の試合。ピッチに立った選手たちは勝利への思いを、右腕の喪章に込めた。
 立ち上がりの前半2分、横浜MのCKからあっさり失点。18分には先発復帰したクリスランが負傷退場と嫌な空気が流れた。そんな暗雲を振り払ったのは27分。混戦の左サイドから松原が低い弾道のクロスを送り、金子が直接左足で押し込んで同点。速攻を狙う相手に不用意なスペースを与えたが、最終ラインが我慢強く対応した。
 「清水を日本一のホームタウンに」と願っていたさくらさんへささげた勝利に、サポーターの拍手が鳴りやまなかった。敵地3連戦の初戦を飾った清水が、再び勢いを加速する。

公式戦の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト