静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

デューク復活弾 J1リーグ第6節・清水

(2017/4/9 08:16)

 途中出場のオーストラリア人FWデュークが駄目を押した。
 1―0の後半終了間際、鄭大世のパスに抜け出し、GKとの1対1を冷静に流し込んだ。「静岡ダービーで敗れ、監督が練習の取り組みから見直そうと言って臨んだ。2試合連続3失点した後に無失点で勝てたことがチームにとって大きい」と自身の得点より、守備の貢献に胸を張った。
 長男ジャクソンくんが生まれた直後の昨年4月、左膝前十字靱帯(じんたい)を損傷して長期離脱した。「このゴールは息子の1歳の誕生日にささげたい」とデュークは笑顔を見せた。

公式戦の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト