静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

春季高校野球静岡県大会3位決定戦 島田商―沼津市立

(2018/5/7 13:45)

 ■沼津市立 完封勝利
 ▽3位決定戦
 島田商(中部1位)
 000000000―0
 10112000×―5
 沼津市立(東部1位)
 ▽捕逸 望月(沼)
 ▽試合時間 2時間17分

 【評】序盤から主導権を握った沼津市立が島田商を完封した。
 沼津市立は初回、井上の内野ゴロの間に小浜が生還した。三回に井上の左前適時打で1点を奪い、四回は鈴木の適時打で加点。五回、川瀬が適時打を放ち、鈴木が押し出しの四球を選んで点差を広げた。守備では左腕後藤、池田、エース横山の3人の継投で島田商打線を抑えた。
 島田商は4安打と沼津市立の投手陣を打ち崩せなかった。
 

高校野球しずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト