静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

清水Y、柏Yとドロー サッカー高円宮杯U―18プレミアリーグ

(2018/9/9 08:04)
清水ユース-柏ユース 前半、シュートを放つ清水ユースの佐野=清水総合運動場陸上競技場
清水ユース-柏ユース 前半、シュートを放つ清水ユースの佐野=清水総合運動場陸上競技場

 サッカーの高円宮杯U―18(18歳以下)プレミアリーグ東地区は8日、清水総合運動場陸上競技場で第12節1試合を行った。清水ユースは1―1で柏ユースと引き分けて暫定4位のまま。9日は磐田ユース―鹿島ユースなど4試合を行う。
 
 ▽東地区
 清水ユース(16) 1(1―0 0―1)1 柏ユース(13)
 ▽西地区
 福岡ユース(10) 3(2―1 1―0)1 阪南大高(大阪)(7)
 京都ユース(24) 2(1―1 1―0)1 米子北高(鳥取)(3)

 ■後半に失速 5戦勝ちなし
 清水ユースは先制したが、後半は柏ユースに主導権を握られた。決定機を決めきれず、3試合連続引き分けで5戦勝利なし。平岡監督は「守備で走らされる時間が長かった」と勢いが失速した後半を嘆いた。
 序盤は前線からの圧力が効いて相手を押し込み、前半5分にゴール前の混戦からMF佐野が左足で蹴り込んだ。その後もFW川本のミドルシュートなどで相手を揺さぶった。後半はボール保持で後手に回り、26分に同点弾を浴びた。佐野は「引き分けが続き、(チームに)危機感がある」と話した。
 主将のFW斉藤が6日のトップチームとの練習時に右足を痛めて欠場した。次節は磐田ユースとのダービー戦。指揮官は「斉藤は間に合うか分からないが、勝つための準備をしたい」と大一番に気持ちを切り替えた。

高校サッカーしずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1(今日の予定)

◇第27節 2回戦
清 水 - G大阪 (19:30)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト