静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

藤枝順心、高校女子サッカー日本一を報告 静岡新聞社訪問

(2018/1/25 08:05)
静岡放送の村松重治常務から新聞パネルを受け取る藤枝順心高サッカー部の千葉玲海菜主将(手前左)=24日午後、静岡市駿河区登呂の静岡 新聞放送会館
静岡放送の村松重治常務から新聞パネルを受け取る藤枝順心高サッカー部の千葉玲海菜主将(手前左)=24日午後、静岡市駿河区登呂の静岡 新聞放送会館

 全日本高校女子サッカー選手権で2年ぶり3度目の日本一に輝いた藤枝順心高が24日、静岡市駿河区登呂の静岡 新聞放送会館を訪れ、静岡放送の村松重治常務、榛葉英二常務らに優勝を報告した。
 藤枝順心は全5試合で失点を許さなかった。多々良和之監督は強さの要因に「戦術実行力」と「対応力」を挙げ、「今までの取り組みの成果が結果につながった。今後も皆さまに応援されるチームを目指していく」と語った。千葉玲海菜(れみな)主将も「優勝できたのは多くの応援があったから。ピッチの11人だけでなく、スタンドの選手や県民の方々と一緒に戦い、勝ち取った勝利」と話した。
 戸田雪子校長は「3度目の全国制覇は、藤枝市や県内をはじめ全国から心を寄せてくれる人のおかげ。サッカー王国静岡の名に恥じない戦いをした選手を誇りに思う」と感謝し、優勝を報じた静岡新聞の紙面パネルを贈った村松常務は「静岡のスポーツ界に明るい話題を提供し、勇気を与えてくれた」と活躍をたたえた。
 藤枝順心イレブンは県庁で川勝平太知事も表敬訪問した。

高校サッカーしずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト