静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

藤枝順心2大会ぶり3度目V 全日本高校女子サッカー

(2018/1/8 08:15)
3度目の優勝を果たし応援席の前で歓喜する藤枝順心の選手たち=7日午後、兵庫・神戸ユニバー記念競技場
3度目の優勝を果たし応援席の前で歓喜する藤枝順心の選手たち=7日午後、兵庫・神戸ユニバー記念競技場

 サッカーの全日本高校女子選手権は7日、神戸市の神戸ユニバー記念競技場で決勝を行い、本県の藤枝順心は作陽(岡山)を2―0で下し2大会ぶり3度目の優勝を果たした。藤枝順心は持ち味の堅守を発揮し、1回戦から全5試合無失点で頂点をつかみ取った。全試合無失点での優勝は史上3校目。決勝ではFW青木なつみ、MF並木千夏両選手(ともに3年)がゴールを決めた。
 >電子号外 藤枝順心、日本一 高校女子サッカー
 ▽決勝
 藤枝順心 2(2―0 0―0)0 作陽(岡山)
 ▽得点者【藤】青木、並木
 【評】藤枝順心は前半終了間際に奪った2点を守り抜いた。
 前半23分に作陽のFKからフリーでシュートを打たれるなど、相手に決定機をつくられた。だが40分、相手のミスを突いて逆襲し、青木の得点で先制。45分はサイドチェンジから大村の右クロスを並木が決めた。
 後半は布陣変更した作陽にボールを支配される時間が続いたが、粘り強くはね返した。終了間際の相手の速攻も最終ラインが連係して食い止めた。

高校サッカーしずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第27節 2回戦
清 水 1 - 2 G大阪 (終了)
磐 田 1 - 2 横浜M (終了)
 柏  1 - 1 鳥 栖 (終了)
長 崎 0 - 0 仙 台 (前半)
川 崎 - 名古屋 (試合開始前)
湘 南 - C大阪 (試合開始前)
広 島 - F東京 (試合開始前)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト