静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

藤枝順心、3度目Vへ調整 全日本高校女子サッカー7日決勝

(2018/1/7 08:23)
決勝戦に向け練習する藤枝順心の選手=兵庫・三木総合防災公園
決勝戦に向け練習する藤枝順心の選手=兵庫・三木総合防災公園

 サッカーの全日本高校女子選手権は7日、兵庫県の神戸ユニバー記念競技場で決勝を行う。静岡県の藤枝順心は2大会ぶり3度目の優勝を懸けて作陽(岡山)と戦う。
 選手は準決勝翌日の5日を休養に充て、6日は三木総合防災公園で約1時間半の最終調整を行った。両サイドを起点にした攻撃や、セットプレーの動きなどを確認した。
 作陽は1回戦、準々決勝を1点差で競り勝ち、準決勝はPK戦で福井工大福井を破った。順心は前回大会の2回戦で対戦し2―0で勝利しているが、多々良監督は「気持ちのこもったチーム。勢いに乗せると怖い」と気を引き締める。千葉主将は「3年間の集大成としてしっかり戦う。今までで一番いい試合にしたい」と力強く語った。

高校サッカーしずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト