静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

全国高校サッカー静岡県大会 12日に準決勝

(2017/11/11 08:19)
全国高校サッカー選手権県大会決勝トーナメント組み合わせ
全国高校サッカー選手権県大会決勝トーナメント組み合わせ

 第96回全国高校サッカー選手権静岡県大会(県サッカー協会、県高体連、静岡新聞社など主催)は12日、エコパスタジアムで準決勝を行う。浜名―清水桜が丘が午前10時、静岡学園―浜松開誠館は午後1時の開始予定。
 第1試合は3年連続4強の清水桜が丘に、40年ぶりの優勝を目指す浜名が挑む構図となった。清水桜が丘はエース白井主将が攻撃を引っ張り、1次トーナメントを含め4試合無失点と守備も安定している。浜名は準々決勝で藤枝東を延長で下し勢いに乗る。FWの伊藤、矢沢の浜松丸塚中出身コンビが好機をものにできるか。
 第2試合はプリンスリーグ東海所属同士の争い。同リーグの対戦成績は1勝1敗と互角で、終盤勝負になりそうだ。県3冠が懸かる静岡学園は個人の技術レベルが高く、スピードと迫力のある攻撃を見せる。初の全国大会出場を目指す浜松開誠館は先発メンバーの半数以上が2年生だが、豊富な運動量と球際の強さは引けを取らない。接戦に持ち込み勝機を見いだしたい。

高校サッカーしずおかの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト