静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「ジュビロ」9年連続黒字 売上高、入場者ともに増

(2018/6/16 07:04)

 J1磐田の運営会社ジュビロ(木村稔社長)は15日、2018年3月期決算を発表した。純利益は1億8500万円(前期比198・4%増)で、9年連続の黒字となった。
 売上高は38億2700万円で前期比5億2400万円増。J1復帰2年目は年間順位13位から6位に飛躍し、入場者数も29万6000人と前期比9・6%増となった。総経費はチーム人件費の増加などで35億9100万円だった。
 本年度は常に優勝を狙えるチームづくりを軸に、中長期的視野に立ったチームマネジメントと育成部門の強化を目指す。木村社長は「チームの成績の向上と連動しながら、プレーヤーズファーストで投資を続けたい」とチーム強化を図る。
 株主総会で承認された人事案件は次の通り。
 新任取締役 ヤマハ発動機顧問小野勝、静岡第一テレビ代表取締役社長桜田和之▽退任取締役 滝沢正博、佐藤三千男

話題の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第27節 2回戦
清 水 0 - 2 G大阪 (後半)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト