静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

期待のセンターバック、回復順調 J1磐田・鹿児島キャンプ

(2017/2/7 08:40)
ミニゲームで汗を流す高橋(左)=鹿児島市の鴨池補助競技場
ミニゲームで汗を流す高橋(左)=鹿児島市の鴨池補助競技場

 期待の新加入センターバックが、調子を上げてきた。キャンプ前に右膝を痛めた磐田の高橋が、5日に熊本との練習試合で実戦復帰。出場時間は55分と短かったが、積極的に攻撃参加を試み、順調な回復ぶりを見せた。
 >写真特集 J1磐田・鹿児島キャンプ
 6日は前日の試合の疲労を考慮し、主力の多くはランニングのみ。ただ、高橋は若手に混じってミニゲームで汗を流した。鹿児島入り後初の実戦は攻守両面で連係に課題が残った。調整不足は言い訳にせず、「もっと(チームメートと)話していかないといけない」と修正を誓う。
 東京Vユース時代の2009年、17歳でJリーグデビュー。25歳だが、216試合出場と実績は十分だ。磐田は昨季、J1の18チーム中5番目に多い50失点と守備が不安定だった。大宮や神戸で活躍してきたDFは「1人では変わらない。全体でどう守るか」と改善に意欲を燃やす。
 最終ラインを高く設定し、3バックと4バックを併用する今季。高橋は磐田の戦術について「理解できてきた」と話し、無失点試合を増やすことを目標に掲げる。開幕まで約3週間。体調を整え、連係を深めていく。

 ■来季内定FW中野 「今季から出たい」
 来季加入が内定した筑波大FW中野が「チャンスをもらえるならば、今季からでも出たい」と特別指定選手での公式戦デビューに意欲を示した。
 4日に鹿児島入りし、チームに帯同する。ニューイヤー杯も出場可能で「実戦が一番自分の持ち味を周囲に伝えられる」とアピールの場をうかがう。
 磐田ユース出身。トップ昇格できなかった悔しさをバネに大学で成長した。「磐田に帰ってくることを目標にしてきたのでうれしい。ただ、プロになるのは通過点。ここから何ができるか」と気を引き締めた。

話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

JリーグYBCルヴァン・カップ(今日の予定)

◇第3節 A組
磐 田 - F東京 (19:00)
仙 台 - 清 水 (19:00)
札 幌 - 大 宮 (19:00)
◇第3節 B組
神 戸 - 広 島 (19:00)
鳥 栖 - C大阪 (19:00)
横浜M - 新 潟 (19:30)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト