静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

磐田、8強 サッカー天皇杯4回戦

(2017/9/21 08:25)
長野―磐田 後半7分、頭でゴールを決める磐田・斉藤(左)=長野Uスタジアム
長野―磐田 後半7分、頭でゴールを決める磐田・斉藤(左)=長野Uスタジアム

 サッカーの第97回天皇杯全日本サッカー選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、静岡新聞社など共催)は20日、長野市の長野Uスタジアムなどで4回戦8試合を行った。
 J1磐田は1―0でJ3長野を下し、2006年度以来、11年ぶりの準々決勝進出。
 準々決勝は10月25日に行われる。

 ▽4回戦(長野U)
 磐田(J1) 1(0―0 1―0)0 長野(長野)
 ▽得点者【磐】斉藤
 ▽観衆 6276人

 【評】磐田は長野に格の違いを見せ、完封勝ちした。
 前半はボールを支配したが、シュートまで持ち込む機会は少なかった。前半9分の上田のFKは相手GKに防がれた。
 後半は3バックから4バックに変更し、打開を図った。7分に太田の右クロスを斉藤が頭で流し込み、先制した。その後も主導権を握り、相手ゴールを脅かした。追加点は奪えなかったが、相手の反撃をかわして逃げ切った。

公式戦の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト