静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<静岡県市町駅伝>富士市チーム、候補選手が合同練習会

(2018/8/6 08:20)
代表入りを目指して練習を積む候補選手ら=富士市の富士総合運動公園陸上競技場
代表入りを目指して練習を積む候補選手ら=富士市の富士総合運動公園陸上競技場

 静岡市で12月1日に開かれる県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)に向け、富士市チームの実行委員会は5日、代表候補選手の合同練習会を同市の富士総合運動公園陸上競技場で開いた。3位以内を今大会の目標に掲げ、本格始動した。
 候補選手は小学生20人と中学生24人。今春以降の各種公認大会の成績を基に、福良勝己監督らが選考した。ことし初の合同練習会には36人が参加。一人ずつ自己紹介した後、ジョギングと体操で体をほぐした。代表入りを目指し、約150メートルのインターバル走を繰り返すなどして1時間ほど汗を流した。
 実行委員長を務める市陸上競技協会の望月正美会長は練習に先立ち、「チームの和を大事にし、力を合わせて強敵に立ち向かっていきたい。故障せずに成長してほしい」と呼び掛けた。
 合同練習会は大会直前の11月まで計7回開催する予定。9月には選考会を行い、10月に代表選手を決定する。

2018の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト