静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<静岡県市町駅伝>コースやルール確認 担当者説明会始まる

(2018/5/23 08:20)
市町対抗駅伝のコースやルールを確認した東部地区担当者説明会=22日午後、沼津市のサンフロント
市町対抗駅伝のコースやルールを確認した東部地区担当者説明会=22日午後、沼津市のサンフロント

 12月1日に静岡市内で開催される第19回県市町対抗駅伝(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の県東部地区の担当者説明会が22日、沼津市のサンフロントで開かれた。
 20市町のチーム担当者や大会関係者約40人が集まり、コースや選手参加資格などを確認した。事務局側が、これまで最大で20人だった登録選手数を21人にするなど、今大会のルールの変更点を説明した。
 実行委員を務める同協会の神山心一副理事長は「東部の市町の元気な走りが大会成功につながる。選手をしっかり育ててほしい」と呼び掛けた。
 説明会は23日に西部地区、24日に中部地区でもそれぞれ行う。

2018の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト