静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

中学球児の新たな全国大会、伊豆で開会式 M号球を初使用

(2018/9/22 08:46)
出場48チームの主将が一人ずつ意気込みを語った開会式=21日夜、伊豆市
出場48チームの主将が一人ずつ意気込みを語った開会式=21日夜、伊豆市

 規模を大幅に拡大して初の開催となる「全国中学生都道府県対抗野球大会」(日本中学生野球連盟主催、静岡新聞社・静岡放送後援)の開会式が21日夜、伊豆市の中伊豆ワイナリーヒルズで開かれた。出場する全国48チームの主将が出席し、22日から始まる試合での健闘を誓った。
 シダックス創業者で、同連盟の志太勤会長(伊豆の国市出身)は「皆さんの努力の結晶をこの大会でぶつけてほしい」とあいさつ。来賓の川勝平太知事は「悔いのない大会にし、将来の糧にして」と激励した。35都道府県48チームの主将は一人ずつ「ベストを尽くしたい」などと意気込みを語った。
 同大会はこれまで、軟式球から硬式球へのスムーズな移行を目的に開発された「KWBボール」を使用した大会「U―15全国KWB野球選手権大会」として17回開催されてきた。しかし、中学野球で一般的に使われる軟式球がKWBボールに近いM号球に規格変更されたため、M号球を使用する大会に変更し、出場チーム数も近年の16チームから拡大することとなった。
 試合は22日に開幕し、沼津、熱海、三島、伊東、伊豆、伊豆の国の6市8会場で23日まで1次リーグを行う。24日から伊豆市の伊豆志太スタジアムを会場に決勝トーナメントを行い、25日に優勝チームが決まる。県勢は伊豆少年野球団、小笠選抜野球団、静岡KWB選抜、東海大静岡翔洋高中等部の4チームが出場する。

中学野球しずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第30節 2回戦
 柏  0 - 1 名古屋 (終了)
清 水 - 広 島 (14:00)
仙 台 - 鳥 栖 (14:00)
G大阪 - 横浜M (15:00)
浦 和 - 鹿 島 (16:00)
湘 南 - 札 幌 (16:00)
F東京 - C大阪 (19:00)
川 崎 - 神 戸 (19:00)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト