静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県勢3チーム初戦突破 全日本少年春季軟式野球

(2018/3/25 08:15)
吉田中―荒尾J・BBC 5回表吉田中2死三塁、右翼線に同点の適時二塁打を放ち駆けだす中村。右は三走杉本=草薙球場
吉田中―荒尾J・BBC 5回表吉田中2死三塁、右翼線に同点の適時二塁打を放ち駆けだす中村。右は三走杉本=草薙球場

 中学野球の全日本少年春季軟式野球大会(静岡新聞社・静岡放送後援)は24日、草薙球場など5会場で1回戦16試合を行った。県勢は東海大翔洋中、掛川東中、U―15(15歳以下)フジヤマベースボールクラブの3チームが初戦を突破した。
 吉田中は3―4で荒尾J・BBC(熊本)に逆転サヨナラ負け。東海大翔洋中は桐生広沢中(群馬)に3―0、掛川東中は加治木中(鹿児島)に4―0でそれぞれ完封勝ちした。U―15フジヤマは無死満塁から始まる延長8回タイブレークで鳥取クラブを下した。
 25日は2回戦と準々決勝を行う。

中学野球しずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

天皇杯

◇準々決勝
鹿 島 1 - 0 甲 府 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト