静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県中学選抜野球2回戦 島田球場(24日)

(2018/2/25 08:37)
大量得点した4回表、喜びに沸く伊東門野ベンチ=島田球場
大量得点した4回表、喜びに沸く伊東門野ベンチ=島田球場

 ▽2回戦(島田第1試合)
 浜松中郡(浜松)
 0000000―0
 0000000―0
 東海大翔洋(中部推薦) 
 (延長8回特別ルール東海大翔洋2―1浜松中郡)
 (浜)鈴木―馬塚
 (東)松下―石上
 ▽二塁打  曽根(東)
 ▽暴投 鈴木(浜)
 ▽試合時間 1時間30分

 ■翔洋、特別延長を制す
 無死満塁で始まる特別ルールの延長8回裏、1点を追う東海大翔洋が勝負強さを発揮した。藤田の内野ゴロの間に3走が生還し、続く9番曽根が内角直球を狙い打ち。「自分が返さなきゃと思っていた」。右前に運び、激戦に終止符を打った。
 曽根は2安打2打点の初戦に続き、この日も延長を含めて3安打と乗っている。「チームに貢献したかったので、うれしい」。157センチと小柄だが、パンチ力には定評がある。毎回のように走者を背負った主戦松下を、勝負どころで援護した。
 開幕して以降、4人がインフルエンザにかかり、この日復帰した先発メンバーもいた。弓桁監督は「チーム状況は良くなかったが、日替わりでヒーローが出てくるのがいい」と目を細めた。
 
 ▽2回戦(島田第2試合)
 伊東門野(東豆)
 0014040―9
 1001200―4
 牧之原榛原(前年優勝地区)
 (伊)山田―斎藤
 (牧)山本―松浦
 ▽三塁打 土屋凜(伊)
 ▽二塁打 土屋凜、名達、山田、斎藤(伊)、松浦(牧)
 ▽暴投 山本2(牧)
 ▽野選 山本(牧)
 ▽試合時間 2時間2分

 ■伊東門野、打線爆発
 伊東門野の打線が中盤以降に爆発した。四回、2死満塁の場面で土屋凜が走者一掃の適時三塁打を放ち、続く斎藤も二塁打。一挙4得点で主導権を握ると、六回にも山田の適時二塁打などで再び4点を挙げて牧之原榛原を突き放した。
 2安打4打点の土屋凜は、昨年9月から動画を参考に打撃のフォームを改善する自主練習を続けてきたという。部活動の時間が限られる冬季も、帰宅後にバットを振った。「練習の成果が出たと思う。自分たちは大量得点するチームではない。いつもエースが頑張ってくれていたので、援護できて良かった」と笑顔を見せた。
 初戦で相手を完封した主戦山田が苦戦する中、打線をつなげて勝利をつかみ取った。稲葉監督は「下位打線が粘って上位を生かす、理想の野球ができた」とたたえた。

 ■袋井周南がサヨナラ 
 ▽2回戦(島田第3試合)
 静岡中島(静岡)
 0000000―0
 0000001x―1
 袋井周南(磐周) 
 (静)小林―朝波
 (袋)工藤―中山
 ▽三塁打 中谷(袋)
 ▽二塁打 渡辺武(袋)遠藤(静)
 ▽捕逸 中山(袋)
 ▽暴投 小林3(静)
 ▽試合時間 1時間43分

中学野球しずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

明治安田J1

◇第27節 2回戦
浦 和 4 - 0 神 戸 (終了)
札 幌 0 - 2 鹿 島 (終了)
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト