静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県中学選抜野球1回戦 島田球場(18日)

(2018/2/19 08:05)
静岡中島ー御殿場原里 2回戦進出を決め、喜ぶ静岡中島ナイン=島田球場
静岡中島ー御殿場原里 2回戦進出を決め、喜ぶ静岡中島ナイン=島田球場

 ▽1回戦(島田第1試合)
 静岡中島(静岡) 
 3100000―4
 0100020―3
 御殿場原里(駿東)
 (静)小林―朝波
 (御)菊池―前田
 ▽二塁打 朝波、小林(静)菊池、瀬戸(御)
 ▽暴投 小林2(静)
 ▽捕逸 朝波(静)前田2(御)
 ▽走塁妨害 遠藤(静)
 ▽試合時間 1時間39分

 ■投打で小林躍動 静岡中島
 7年ぶり出場の静岡中島が序盤のリードを守り切った。攻守で存在感を見せたのが主戦で中軸を担う小林だ。
 初回に自身のバットで2点適時打を放ち、浮足立つチームを勇気づけた。「直球を待っていたが、変化球にバットが反応した」
 マウンドでは落ち着いた投球を披露。走者を背負いながらも、カーブを巧みに使って要所を締めた。「本調子ではないが、よくしのいだ」と熊山監督も褒める内容だった。
 昨年から試合に出ている選手が多く、久々の県大会出場は狙い通り。1年を通して徹底的に守備を鍛えてきたという。同校は7年前のベスト8が最高。小林は「ベスト4を目指す」と力強かった。

中学野球しずおかの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト