静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

シャンソン4強ならず バスケットボール全日本選手権

(2019/1/12 07:56)
シャンソン化粧品―JX―ENEOS 第2クオーター、ドリブルで攻め込むシャンソン化粧品・本川(右)=さいたまスーパーアリーナ
シャンソン化粧品―JX―ENEOS 第2クオーター、ドリブルで攻め込むシャンソン化粧品・本川(右)=さいたまスーパーアリーナ

 バスケットボールの第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)ファイナルラウンド第2日は11日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナでWリーグ勢による女子の準々決勝が行われ、シャンソン化粧品はJX-ENEOSに61―83で敗れ、4強入りを逃した。

 【女子】
 ▽準々決勝
 JX―ENEOS(Wリーグ) 83(21―22 18―12 27―12 17―15)61 シャンソン化粧品(Wリーグ)

 ■本川負傷 流れ失う
 シャンソン化粧品はエース本川の負傷交代が響いた。序盤からドライブに3点シュートと多彩な攻めを見せ、JX-ENEOSに対抗した。だが第2クオーター途中に左膝付近を痛めてベンチに下がったのを機に次第に点差を広げられた。
 試合後は足を引きずり「全員がJX戦に懸けて気合が入っていた」と無念そうだった。ただ、Wリーグで今季まだ対戦していない強豪相手に意地を示し「最後までみんな諦めなかったし、この後のリーグ戦につながると思う」と前を向いた。
 

シャンソンVマジックの記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト