静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

4連勝目指し闘志 J3沼津、次節にホームで富山戦

(2018/3/29 08:49)
開幕から3得点を挙げ、好調の畑選手(右)=沼津市足高の愛鷹広域公園多目的競技場
開幕から3得点を挙げ、好調の畑選手(右)=沼津市足高の愛鷹広域公園多目的競技場

 サッカーJ3アスルクラロ沼津は4月1日、ホームの愛鷹広域公園多目的競技場で16位のカターレ富山と対戦する。3月21日の3節SC相模原戦は雪で中止となったが、25日の4節ギラヴァンツ北九州には2-0で快勝し、3連勝中。選手は4連勝を目指し闘志を燃やす。
 今季から先発出場しているFW畑潤基選手(23)は、チーム6得点中3得点を挙げ、好調。「もともとクロスは苦手だったが、アグレッシブさや走力を磨いたことが結果につながっている」と手応えを語る。吉田謙監督(48)も「ハングリーさが出てきた。シュートにパンチがあり、こぼれ球への反応も上がってきている」と評価した。
 熱川徳政選手(22)と砂森和也選手(27)らボールコントロールにたけたDFの新加入により、左右からの多彩な攻撃が可能となった。主将のDF徳武正之選手(26)は、「シーズン前から声を掛け合い、新加入選手ともプレーのすり合わせを図ってきた。『ハードワーク』というチームのスタイルを崩さずに、勝利したい」と意気込んだ。
 4月1日は午後1時キックオフ。

アスルクラロ沼津の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト