静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

J3沼津、連勝へ攻守切り替え確認 カターレ富山戦前に

(2017/9/15 08:56)
17日のカターレ富山戦を前に、ゲーム形式の練習に取り組む選手=沼津市の愛鷹広域公園多目的競技場
17日のカターレ富山戦を前に、ゲーム形式の練習に取り組む選手=沼津市の愛鷹広域公園多目的競技場

 サッカーJ3アスルクラロ沼津は17日、ホーム愛鷹広域公園多目的競技場(沼津市)で4位のカターレ富山と対戦する。今季後半に入って負けなしの沼津は、連勝を目指し闘志を燃やす。
 4月のアウェー戦では3-0で快勝した相手だが、吉田謙監督は表情を緩めない。「一瞬の隙が命取りとなる。コンパクトな守備で球を奪い、スムーズに攻撃に転じたい」と意気込んだ。試合前の練習では、実戦を想定したゲーム形式で守備と攻撃の切り替えを確認し、戦いに備えた。
 イエローカードの累積により、攻守の要のDF尾崎瑛一郎選手が不在の中臨む対富山戦。DF徳武正之選手は「粘り強い守備でプレッシャーをかける。攻撃は右サイドからだけではなく、中央や左からも多彩に展開していきたい」と力を込めた。
 17日は午後1時キックオフ。

アスルクラロ沼津の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト