静岡新聞SPORTS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

沼津、好機逃さず大勝 J3リーグ第21節

(2017/9/3 08:31)
沼津―FC東京―23 前半7分、沼津の青木(中央)が頭で先制ゴールを決める=愛鷹広域公園多目的競技場
沼津―FC東京―23 前半7分、沼津の青木(中央)が頭で先制ゴールを決める=愛鷹広域公園多目的競技場

 明治安田J3リーグは2日、各地で第21節の3試合が行われ、2位の沼津がFC東京U-23(23歳以下)に5-0と大勝し、勝ち点39とした。

 ■好機逃さず 大量得点
 1カ月の中断期間明け以降2試合引き分けが続いた沼津は、チャンスを確実に得点に結びつけ、FC東京U-23にホームで快勝した。
 前半7分、右サイド中村のクロスを、ニアに走り込んだ青木が頭で合わせて先制。1―0で迎えた後半は、16分と18分にCKから2点を追加。23分にはCKから青木のオーバーヘッドシュートを薗田が右足で触り、ダメ押しの4点目を決めた。
 第8節琉球戦以来14試合ぶりの先発で先制点を決めた青木は「中村とのクロスのタイミングは、何度も練習して体に入っていた」と振り返り、「コンディションは上がっている。シュートを狙うことを第一に考え、勝利につなげたい」と手応えを口にした。
 吉田監督は「状況を見極めてボールを奪えた。守備から攻撃への切り替えがうまくいった」と評価した。

アスルクラロ沼津の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト